沸立つ河川

6月に入ると、ホーム河川は完全なイナッコパターンになりましたね
この時期は下げ止まりの潮位がジアイの潮位と近い事もあり。
ジアイ自体も長いのが特徴・・とても楽しめます。

重なるようにして浅場を移動するイナッコでザーザーと水面が波立つと
そこめがけてコイやセイゴ、フッコ達が!ボコボコ出る
これぞボイルという表現が当てはまる状況

サイズは20~45の範囲がアベレージという感じでセイゴを量産しフッコを目ざす数釣りのパターン

下記は先週のもの
f0321433_01030389.jpg
f0321433_01030510.jpg

本日も、雨の中2時間ほど行って来ました
雨の影響でゴミが多く釣りにくい状況でしたが、TOPへの反応が良かったです。
写真は雨の影響なのか?
カメラのフラッシュが動かず黒い写真しか取れなかったのでありません。
セイゴ:2、フッコ:1 バラシ4・・・


[PR]
by keirokulog-16 | 2014-06-29 01:19 | SALT WATER | Comments(2)
Commented by futakodeff at 2014-06-29 16:46
カメラも雨では釣りに行きたくないのかも?(^_^;
Commented by 16号 at 2014-07-02 00:44 x
防水カメラがお亡くなりになったので、防水ではにあ安価なカメラに変えたのですが夜に弱いカメラな気がします。
しかも雨で機嫌が悪いときたもんですよ
そして、そういう時ほど釣れたりするんですよねぇ