雨の釣行で完敗

このところ週末に雨の振る事が多いですが、
レインウエアも手入れ済みですので、
ちょろっと河川の様子を見てきました

ポイントにつくと増水はそれほどなく、少し流れが速い状態という感じ。
水の色は茶色でゴミもかなり流れているのだが、なにやら水面がものすごく騒がしい

ざわつき方がはんぱない。。
水面での捕食音こそ聞こえないが絶対に下に鱸がいる感じがする。
水面下はゴミが多いので、ざわつくベイトのすぐ近くにTKRPを通すと
一斉に群れが水面から飛び上がりにぎやかになる。

その直後ガツンときたと思ったら、
ベイトの正体を確認する事ができました
20センチほどのイナッコですね

この時期
この場所
このサイズのイナッコ群れ
が水面でざわつく事は珍しい。
f0321433_23065427.jpg
雨の影響でよい変化が起きていると判断し粘る事にする、

空の大きなバケツを水面に勢いよく被せた時のような
重くガボンという音とともに20センチほどイナッコが水面に飛び散るほどの補食が一度あった。
それも10メートルほどの目の前で・・・
活性が高い時によくある水面でパーンというものではなく
重低音の大型のものと思います。
この補食でさらにテンション上がってしまい
しつこく粘った結果、

なな、なんと


このサイズのイナッコを何匹も掛けただけで終了


あ~もう少し大きいフローティングルアーを持ってきていればなぁ・・・
と思いながら帰宅
FVMあたりが良さそうな気がしますねぇ
次回雨だったらBOXに入れておこうと思います。

くやしい日でした、

レインウェアですが熱処理した効果を実感できました、
撥水効果と濡れた時のさらっとした手触りが心地良く熱処理はオススメかもしれません。








[PR]
by keirokulog-16 | 2015-07-04 23:34 | SALT WATER | Comments(0)