バラシ病

今年はかなり重症

このところの三回の釣行で7ヒットで1ゲットと
バラシ病がひどい状況・・・

しかも、そのうち一回は久しぶりに河口に浸かってみたのにもかかわらず



これは唯一のゲット・・・
TKRP122と比較してわかるとおり
魚のサイズも小ぶり
他にバラシた魚も同じようなサイズでした。
f0321433_21331555.jpg
原因は・・・

今シーズンからLABRAX 106ML-Fを使っています
サーフでの使用を想定しているモデルですので
今までのリフレックス90Mに比べてパワーがある
その結果ついついパワーファイトが楽しいので
ぐいぐいやってしまい
さらにサイズも小さいと少し雑になり・・・
強引に寄せて最後に足元でバラス事が多い・・・

そう
原因は自分なのです!


都市型河川で使用するには長めのロッドですが、
飛距離のアドバンテージはかなり得られています。
1.5号のラインでも十分な飛距離が出ています。

この秋に何度か橋脚にはげしく擦っていて不安があるので
ラインをひっくり返しました。
ラインは東レ ソルトライン シーバスPE 1.5号
ワゴンセールで1000円の安価なラインですが、結構良いです。

f0321433_21332918.jpg
今シーズンもあとわずか
あと1尾
良型を掛けて締めくくりたい















[PR]
by keirokulog-16 | 2016-11-01 22:22 | SALT WATER | Comments(0)