ウェーディングネットって必要なのかも

秋らしくなってきたと思ったら週末は台風ばかりですね

毎回、荒れる前の小雨の河川の様子見に行っています。

先週の大潮のタイミングでは水位がやや高く濁りもかなりありましたが

表層にイナッコらしきベイトが多く期待できる感じでした。

100メートル以上先の流れで、でかい水柱が上がっているのが度々見える。
それも今までこのポイントでは見たことがないほどの数・・・
流し込んでも到底届かないもどかしい状況

上げ潮に入り水位がだいぶ高くなってきた頃手前の魚がざわつきだした。
魚の付き場所が変わってきた様子。

それでもトップには反応がないので、ペンシルを流すとガツンとヒットする

サイズは60ぐらいか
腰あたりまで浸かっているのでズリあげをあきらめグリップランディングする事に

ロッドを立てて魚を寄せてロッドとラインの角度がきつくなったところで、
エラ洗いをされてバラシ・・・
10.6フィートの長さはグリップラインディングに向いていない気がする。

レイジーファシシャッドでの初物だっただけにかなり残念でしたが
重さの割に沈みが遅いので水深が浅くても使いやすく使い方が理解できた事は良かったです。

その後に、Coo130Fを流れに乗せて漂わせていると2度ほどヒットするも、バラシ。

また今シーズンもバラシが多いですね・・・

クーはサイズのわりにフックが小さいのでバラシが多いのかもしれない。

思いつきでリアフックを大きめのシングルフックに変更してみました。
またフロントフックも大きくしてみました。
浮力が強いルアーですのでイケそうな気がする。
次回の釣行で試してみようかと思います。

f0321433_21373564.jpg



補修素材と100均の鍋の柄で作った自作ショートグリップ
ニスを塗って耐水性と味わいをプラスしています。


f0321433_22362265.jpg
これをネットにセット
ショートグリップは短く軽いので材料を選ばない為
自作がお勧めかもしれません。

f0321433_22411036.jpg
お手軽ウェーディングネットのできあがり。

超久しぶりにグリップランディングに挑戦し
バラシ・・・

ウェーディングネットのユーザーが多いのにも理解できますね



セットして気付いた事は、
このOリングを考えた方のアイディアはすばらしいですね。


f0321433_22424658.jpg
でもまだオーバルネットにしてから
ウェーディング以外で魚を掛けていないんですよね・・・
f0321433_22423835.jpg
昨夜も小雨の降る中、少し上流の橋の様子を見に行くも結局ボーズ。
ネットの出番なしでした。





[PR]
by keirokulog-16 | 2017-10-29 23:00 | SALT WATER | Comments(2)
Commented by futakodeff at 2017-11-01 00:24
でかいネットだから折りたためるほうが便利ですね。
ジョイントは大型の鯉でも耐えますかね?
Commented by keirokulog-16 at 2017-11-04 01:29
オーバルネットはジョイントないとかさばりますね。
この手の網は縦に持てば結構大きな魚でも大乗だと思います