おかえり

先週の話ですが、バースデーの好調が忘れられず。
日曜日の夜も行ってしまいました。
22時から23時半ぐらいまで。

翌日仕事ですが、社会人としては・・・ですが、
釣り人としては普通なことだと思う。

だが、しかし・・・・

ベイト少なく、魚の反応も得られないまま、タイムアップ。

まあ、そう上手くはいきませんよね。







ですが、今夜もサプライズが起こりました。

それは、だいぶ潮が下げたころに目の前の泥の上に白っぽいものが見えました。
よく見ると、それはルアーでしたので泥から拾い上げると、


フックがボロボロに錆びた見覚えのあるハニートラップ!!!
流れのある河川でボトム付近を流しやすいルアーです。


見覚えがあるポイント①
リアフックが1サイズ小さいものがついている。

f0321433_11061753.jpg


見覚えがあるポイント②
スナップはボンバダスナップ#2
25LBのラインを何度も結ぶこの結び方


f0321433_11061672.jpg
見覚えがあるポイント③
そして長めのFGノット。
ノットの少し上で切れています。
f0321433_11061708.jpg

間違いなく昨シーズンにロストしたやつだ!!。

たしか少し下流の10メートルほど先の
牡蠣殻の根に引っ掛けてしまったやつだ。


まさか、再会できるなんて・・・



しかも何故か少し上流の岸際まで移動しているなんて・・・

なんたる偶然。


私の手もとに1年後越しで戻ってきた事に、縁を感じずにはいられない。

こいつは私に「もう一度使え」と無言で語ってる。

フックを新品に交換して次回から使ってみようと思います。

f0321433_14260745.jpg















[PR]
by keirokulog-16 | 2017-11-11 11:20 | SALT WATER | Comments(2)
Commented by futakodeff at 2017-11-13 08:49
1年ぶりとは凄い話だね。
それに気がつくのが何かあるんだろうなぁ。
しかし気になるのはラインが残っている事。
釣り人として考えさせられる。
Commented by keirokulog-16 at 2017-11-14 00:38
> futakodeffさん
凄いですよね。運命的再会でした。
フロロラインは強いですね。PEも同じぐらい強いです。
自然や野生動物への影響など考えさせられますね。