カテゴリ:SALT WATER( 73 )

6月に入ると、ホーム河川は完全なイナッコパターンになりましたね
この時期は下げ止まりの潮位がジアイの潮位と近い事もあり。
ジアイ自体も長いのが特徴・・とても楽しめます。

重なるようにして浅場を移動するイナッコでザーザーと水面が波立つと
そこめがけてコイやセイゴ、フッコ達が!ボコボコ出る
これぞボイルという表現が当てはまる状況

サイズは20~45の範囲がアベレージという感じでセイゴを量産しフッコを目ざす数釣りのパターン

下記は先週のもの
f0321433_01030389.jpg
f0321433_01030510.jpg

本日も、雨の中2時間ほど行って来ました
雨の影響でゴミが多く釣りにくい状況でしたが、TOPへの反応が良かったです。
写真は雨の影響なのか?
カメラのフラッシュが動かず黒い写真しか取れなかったのでありません。
セイゴ:2、フッコ:1 バラシ4・・・


[PR]
先日の70アップに気分上々でGW中2日ほど同じポイントに入りましたが、
結果は惨敗・・・
 
共に明け方の上潮のタイミングでしたが、一度バイトがあっただけで掛けられず
魚の気配はかなり薄い感じでした。
 
途中で85歳のお爺ちゃんアングラーにお会いしました。
橋をランガンで狙っているとの事でした。
その歳まで元気で釣りができる事ってすごい幸せだなぁ・・・と感じました。
 
このおじいちゃんに上潮をお勧めされたので、2度上げの様子を見ましたが難しいですね。
 
個人的には下げ好きなので次回は下げのタイミングで行こうかと思います。


あと1ヶ月もすれば梅雨のTOPパターンも始まるので楽しい季節になりそうですね。










[PR]
今年も桜の花が咲く頃からポツリ、ポツリと夜の河川の調査を始めていました。

バチの時間帯は家族との団欒の時間ですので、出かける事ができるのは当然深夜です。
 

この時期のバチ以外のベイトといえば岸際に群れを成すマイクロ系のベイトですよね。
すごく難しいというのが私の感覚です。
 
 
この時期はナマズも活発になる頃なので外道のナマズも期待しつつ
岸際から数メートルの橋脚に小さいルアーを通すとガツンときました。

サイズは30ちょいですけどけど今年初ものだけに結構うれしいです。
f0321433_00061255.jpg



 


More
[PR]