カテゴリ:OTHER( 43 )

この時期の河川は難しいし寒さも厳しいので、
まだ初釣りには行っていません。

なのでメンテナンスねたでも

新品のフックは箱に入っているので、そのまま保管している人が多いと思います。


中古のフックは人によって保管する方法が違うと思います。
ここで言う中古フックとはルアーのフックサイズを変更する目的などで、
使わなくなる磨耗がまだそれほどでもないまだ十分使えるフックを指します。

ケースに入れるなど色々やってきましたが、昨年からはこれに落ち着いています

f0321433_01391434.jpg

100均で売っている、釘などを入れておくマグネットの皿です
これにフックを入れておくと当然、皿にくっつきます。
その為うっかり無くなる事もなく安全かつ大雑把に保管する事ができます。

しかも壁面での保管も可能です。
f0321433_01392890.jpg


壁に薄い鉄板を張って、そこにくっつけてもよいです。








[PR]

秋葉原で見つけた激安ネックライトですが

昨年の最後の夜間釣行でつなぎ目のリングがちぎれました。
f0321433_00044492.jpg

なので結んで使っています。
やはり見た目は同じでも素材の強度は低いようです。

肝心のライトは壊れずに使えていますので、しばらくはこの状態で使おうかと思います。










[PR]
今年もランカーサイズをゲット
大根ですけど…
f0321433_00045626.jpg

メーターオーバーです
大根ですけど…
スーパーにある皮がしなびたやつではなく
抜きたてですよ

この時期の我が家の定番です

みずみずしい大根はおろしが旨い
葉を茹でて刻んで散らす
これにレモン汁と醤油をたらせば
ごちそうです

三日目はこういうシンプルなものが食べたくなりますよね

f0321433_00050486.jpg
お次は今年は毎週のように作っている
ブリ大根
大根が主役なのでブリの安いアラで十分
愛媛の養殖ものは安いが脂も多く旨いと思う
200円分のアラです
レシピはクックパッドで適当に選択します
f0321433_00051744.jpg

私的ポイントは2つ

一つめは
最初にアラを良く洗い熱湯にくぐらせてくさみをとる事

二つ目は
次の日に食べる事

なのでいつも前日に料理しておいて
鍋ごと冷蔵庫で保存しておきます


f0321433_00045103.jpg

大根は二日目がうまいですよね










[PR]
初日の出を拝もうと近所の高台へ

今朝も東の地平線には雲が広がっていました

f0321433_10395153.jpg
日の出時刻はだいぶ過ぎた頃
じわじわきました。

f0321433_10395158.jpg

明けましておめでとうございます


f0321433_10395112.jpg
寒い冬の朝は
太陽の温かさを感じますね

f0321433_10395160.jpg





[PR]

f0321433_17342894.jpg

12月に入って最初の大潮の下げ止まりまでのタイミングで二時間ほどウェーディングしましたが完璧なボーズでしたのでシーズンオフを感じました。


終わったと感じつつも
その翌週のだらだらした潮周りで様子見に行きましたが、一度だけリップルポッパーに魚が飛び出したが弾かれまたもやボーズ

これからの季節の河川は本当に厳しい
狙うと言うよりもまるで交通事故にあうかのような偶然の釣果に期待するような釣行になる。


だけとこの時期だからこそチェックする事がある




もう少しで夜の下げが最大になるこの時期には普段は見れない川底の地形を目で確認出来るのです。
岩盤等は馬の背と違ってシーズン毎に変化しないので正確に位置を覚えるよいタイミングです。

ボーズでも手ぶらでは帰りませんよ


そして毎年恒例のトラウトフェスタに行ってきました。



f0321433_17341679.jpg


フライフィッシングのイベントですが
結構良いものがあります。

今年は欲しかったレインジャケットを見つける事が出来ました

さてそろそろ釣り納めの頃合いですね




[PR]
この時期は街灯の多い下流によく行く為ライトもZX-310では明るすぎる
なのでネックライトの出番が多い

だけど秋葉原で買ったやや怪しい類似品である為いろいろな不安がある。
いくら街灯が多い場所でも釣行時にライトが壊れるのは厳しい

そう思っていたら、また怪しいライトを発見しましたよ
アルミ削り出しのような構造で超小型で税込み400円(しかも電池付き!!)
自転車のライトでの使用を想定しているのか点灯以外に点滅のフラッシュパターンが2種類あり3パターンの切り替え式です。そして説明書には防水の文字まで。
f0321433_15554204.jpg
まじか! 安いぞこれ
さっそく家で以前購入したナショナル風味なネックライトに装着してみるといい感じで合体

f0321433_15554251.jpg
これで故障の不安なく釣行に行けそうです。
しばらくはこれの耐久テストです。

この時点で費用は750円ですよ
お得だと思います





その後は。。。。






[PR]
久しぶりの花火大会を家族で楽しむ為に多摩川に行ってきました
二子は物凄い混雑するので、今夜はだいぶ上流側にエントリーする

当日は、調布と世田谷、川崎と同時開催でしたので華やかな夜でした
二子の高層ビルからの眺めはどんな感じなんでしょうかね?

左手前が世田谷、右奥が川崎の花火です。

写真でエントリー場所がわかる方もおられると思いますが、
このあたりの土手は二子に比べると、混み方はまだましな方で。
お隣との距離も結構ありのんびりと観賞できます。

f0321433_23001412.jpg
世田谷側は、下の方も賑やかでした
f0321433_23001433.jpg

f0321433_23001422.jpg
f0321433_23001476.jpg
f0321433_23001494.jpg


f0321433_23001472.jpg
f0321433_23001470.jpg

f0321433_23001468.jpg

いや~いいっスね
夏をしめくくるそんな気分でした

ベイトなども動きに変化が出始めましたので
河川はもう秋の気配が感じられますね




[PR]
今年から仕事で秋葉原に行ってまして

帰り道に少し道草

ネックライト350円
しかも、電池付き!!(すぐ無くなるでしょうけど
この価格だったら電池入ってないかと思って安い電池も買っちゃっいましたよ。
f0321433_23135132.jpg
ナショナルのネックライトに凄い似ている。
しかしこれはLED電球の数が1個だけ。数が少ない。

だが他のつくりは良さそうな感じなので購入
移動中は明るいライトが便利ですけど釣りを開始したらこのぐらいが眩しくなくて調度良い

しばらく使って耐久力など確認しようと思います

少し前ですが結婚記念日でしたので土日の父ご飯も少し丁寧な仕事をしてみました。
ドーンと100%ポークハンバーグです。
ひき肉+コショウ+塩で練っただけのつなぎなし肉全開バージョン
つなぎなしのハンバーグのガッツリ感もたまらんですよ
最後に周囲をベーコンで巻いてみました。
ソースはケチャップ+中農ソースのやや焦がし風

f0321433_23141294.jpg

















[PR]
釣り人ならギアやタフというキーワードは好きですよね

これは釣りではなく仕事用(通勤)なのですが
ここ数年アシックスのテクシー・リュクスがお気に入りなのであります。

なんといってもポイントは
革靴ではなくスニーカーの履き心地である事
その為、歩きやすいしめちゃくちゃ軽い。
以前は防水性能が強いハイドロテックを履いていましたが
一度コレを履いたら、あっさりこちらに乗り換えです。


f0321433_22142694.jpg

朝の駅前の横断歩道の青信号が点滅なんでタイミングでも軽やかに走れます。
普通の革靴のように靴底を張り替えて使うのではなく、スニーカーのようにソールが磨り減るまで履いて履きつぶすタイプの靴だと思います。

今回も擦り切れたので購入です。

以前はややスニーカーっぽさを残した感じのものでしたが、
世代が進むにつれ革靴らしさが強くなってます。



これぞ歩くための仕事ギアと思います。





[PR]

雑誌「釣り人」を見たらレインウェアの手入れ記事がありました

最後に熱処理する事で効果上げるとの内容がありました

私もこのタイミングで、熱処理を試して見るため
先日に手入れしたレインウェアをアイロンの弱であて布しながら撫でてみると
表面が滑らかな感じになりました。

f0321433_21425358.jpg










ところで私のレインウェアですが
ずっと上下別で買っています。
理由は
上はエントラントG2で快適なものを長く使う。
下は藪こぎで穴あいたり、コケて擦り切れたりと痛みが早いのでワークマンのナイロン製でコストパーフォーマンス重視なのであります。

釣り用のレインウェアも上下バラ売りがもっとあれば良いのですがね。
釣り用のウェア等はワークマンなどの作業着屋で探すのはけっこうオススメですよ









[PR]