今日はこの時期にめずらしく多摩川です。
家族が映画を見ている間にフライで鯉です。

f0321433_20223563.jpg
暖かく気持ちのよい釣り日和。

もう少しで春とともにマルタがやってくるので
少し流れを見て回る。



瀬のすぐ下で太い本流が一気に絞り込まれる流れを発見。
この流れはマルタを狙うには有望な気がする。
遡上する魚を効率よく狙うにはかなり良い場所と思います。

個人的にはこういう場所で遡上中の魚を狙う方が、
バシャバシャを狙うよりも面白いと思います。



f0321433_20223592.jpg

久しぶりに超高番手(#12)のシングルハンドを振って、
だいぶ腕の力が弱くなっている事を実感しました。
確実に今後筋肉痛に見舞われること間違いなしですね。

f0321433_20223466.jpg

鮒と鯉釣りをされるご年配の釣り師の方と
のんびり会話したりと
久しぶりにのんびりとした釣りを楽しめました。




[PR]
この時期になると冬物が安くなるのでグローブを新調しました。
このタイプのグローブはなかなか少なく、シマノ以外は見当たらない・・
指先出てますが、このタイプのグローブもかなり暖かいです。
風のない晴れの夜なら真冬でもいけます。
f0321433_16412624.jpg
これのポイントは、このようにまくる事ができるところ
魚を触る時には、まくる事で生臭くならないので、その後が快適ですし、
無くすこともないのが良いところです。
指が出ているので竿から感度も伝わりやすいです

f0321433_16410254.jpg
あともう何年も愛用中なのがレインカフス
これはもう五年は使ってます。

f0321433_16405003.jpg
袖口が濡れず快適ですよ
夏でもレインウェアを使う時には着けています



[PR]

ヨレヨレはすぐに割れますよね・・・
ネットでも修理している人は大勢いますね。
パテなどが主流だと思いますが、もっと簡単に治す方法がります
時間的にはかなり早い方法だと思います。

f0321433_20424689.jpg
それがこれ・・・・
半透明ですが、材料は100均のグルーボンドです。
温めると溶けて冷めると固まるあれです。
それをたっぷり盛ってから冷やしてカッターで削るだけ。


f0321433_16420386.jpg
早いし安いです
お勧めですよ



★★★★★★★★★★★★★★★後日良いものを発見しました★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
先週ですが初釣行に行ってきました。
苦手なこのシーズンかつだる~い潮周りでしたが
深夜の河川の様子を見てきました。

釣り人はまったくいませんでした。
タイミングを外しているのは想定通り。

今回はこの時期的に一応のバチ系ルアーです。
バチはまったく見えませんけども・・・
まあ。これも想定通りです。


実は私はエリア10はほとんど使った事がないまま今にいたるのです。
ルアーを始めた頃に1本買って数投でロストして以来の購入です。
ネットや店舗等でもこの時期の実績が高いルアーという事で久しぶりに購入

ご当地カラーも多いのにビックリしました。
地元の川崎カラーを購入。この価格設定はサラリーマンには助かりますね。
そして値段の割にフックは良さそうな感じです。

下は、私が気に入っている月歩アポロです。
f0321433_16390650.jpg
時折水面に小さなライズのようなものがありますので、何かかがいるのは確認できました。
エリア10をしばらく流していると明暗付近で軽いバイトを感じたので合わせましたが即バラシです。
魚が何かもわからないままです。

その後月歩で同じ場所を流すとグンという深い食い込みでそのままフッキング。

ライズの正体はマルタでした。

f0321433_16414491.jpg
正体が確認できましたので一応は満足
この時期は何でも釣れればいいんです。






[PR]
1月はいろいろ有り釣りには行っていません。
バタバタしていましたが、
ようやくひと段落。


気分転換にルアーの補修などしつつ妄想でした。


塗装が剥げたルアーをパールホワイトで全体を塗ってから
頭にシルバーを吹いてみました。

分かりにくいですが
一応シルバーヘッドパールです。


f0321433_20412509.jpg
塗料は実家の倉庫にあったカーペイントスプレーです。

カーペイントスプレーは霧の粒が細かいので仕上がりがきれいです。
また塗膜も比較的強い方だと思いますので
お手軽ルアーペイントにはお勧めです。

模型用の安いスプレー缶は
ノズルがしょぼいので気泡やムラが出やすいのです。
かなり手間と技術がないと失敗しやすいです。
私はいつも失敗する方ですので避けています。





[PR]
今年の最後の釣行も多摩川でフライで鯉で締めくくる

大掃除などをだいたい終えた後の、
最後の楽しみです

f0321433_19343905.jpg

また、今年もこの景色を見ることができました。

f0321433_19343968.jpg
本日は北風が強く水面が波立っていました。
f0321433_19344080.jpg

川の中央は風で波だっていますが岸際は風の影響をあまり受けていなく水面が穏やかです
今年もこの流れを狙います


しばらくして1尾目
今年も1尾目は、けっこう良型
二子にはめずらしい体高があり丸太のような太さでネットが切れそうな程の重さでした。

かなり引きが強く本流の鯉の引きを楽しめました
f0321433_19344036.jpg

そして2尾目。
サイズはレギュラーサイズ
無抵抗主義の鯉でしたので、あっという間にネットイン
f0321433_19344071.jpg

この後もレギュラーサイズを2尾追加しましたが
足場が悪く写真を撮らずリリース

久しぶりに日の下の単独釣行でしたが、ナイトゲームと違って
暖かいですね。

今年の最終釣行も4尾で納得納竿でした。










[PR]