ブリ

青物の季節ですね~

スーパーの新規オープンで特売のブリをゲ~ット
丸のままでブリと書いて売っていましが、サイズが70センチちょっとなので大きめのワラサといった感じですかね。
季節的に隣にあった同じ値段のカンパチと悩みましたが、サイズが10センチ以上小さいので、
ボリューム重視でワラサ、(ブリ)を購入

晩御飯はあら汁と握りを作りました。
魚が一種類ですので、半分はアクセントをつけるために大葉をはさんでみました。
乗り切らんので一部2段重ねです

自分で釣ったものはもっと旨いんだろうなぁ・・・



f0321433_22320760.jpg
握りはゲタに乗せた方が見た目的にも香り的にも旨いと思います。
これは実家から貰ってきた下駄ですが、
木の香りがすばらしく、シャリの味が増す気がする。

塗りものではなく、木の香りの良い厚めの木のゲタがお勧め。


握りや刺身用に一つあるととても便利です。
乗せるだけで旨そうな見た目になります。
大きめの下駄が1つあれば汎用性が高く一生使えると思います。

カミさんや子供たちの食べやすさを意識して、
血生臭さを控え目にするために、
血合いは大きめに取り除いてみました。

f0321433_22321134.jpg
取った血合い部分と切れ端は

タレ(ごま油、塩、おろしニンニク、レモン汁、刻み葱)
レバ刺し風で頂きました。

鮮度が良いうちは、血合いはこうすると結構うまいです。

酒に会うですよ。




[PR]
by keirokulog-16 | 2017-09-24 22:47 | OTHER | Comments(2)
Commented by futakodeff at 2017-09-28 23:07
私は母親の田舎に行くとハマチの刺身とあら汁が必ず出ます。
伯母が私が好きなのを覚えています。
最近は行けないのですが、上京する前はよく行っていました。
島根県の小さな漁村です。
Commented by keirokulog-16 at 2017-09-30 17:26
> futakodeffさん
良き思い出ですね。 
ハマチの刺身とあら汁ということは、魚を丸ごと料理していますね
スーパーの魚より断然うまそうだなぁ・・・