釣りはじめ

年末は仕事で釣り納めもできないままでした。

元旦は飲んで寝てしまいましたので
釣り初めは2日。


夜の潮位がマイナスになるほど下げる大潮後半
今こそウェーディングスタッフで調査するチャンス


今まで行けなかった牡蠣殻瀬のさらに先に行ける事が確認できました。

以前がつがつアタリのあった場所にもかなりの地形変化があり
その変化に魚がついていたのだという事が確認できた。
まるで答えを再確認するような感覚。

ここから先は水深が深く泥底なので進めない。

おそらく歩いていける一番岸から遠い位置の牡蠣殻瀬の上に立つ


この牡蠣殻瀬にルアーが沢山引っかかっていました。
それらを拾いつつルアーを投げるもアタリは無し





f0321433_20541826.jpg
ルアーは沢山ひろったけど釣果は無し
当分魚を見れそうな気がしないなぁ。



[PR]
by keirokulog-16 | 2018-01-03 21:29 | SALT WATER | Comments(2)
Commented by futakodeff at 2018-01-04 00:05
お疲れ様、今年もよろしく。
たくさん拾ったね。
引っかかるなら針は付けなきゃいいのにね。
先行者が引っ掛けている所は魚は釣れない事になるのかな?
魚は釣れる前にロスト?
Commented by keirokulog-16 at 2018-01-06 20:54
> futakodeffさん
最近はトップメインですのでロストはかなり少ないですが
私も過去にいくつ引っ掛けたことか・・・
怖くなるので数えないようにしています。
賭け事で負けた金額を数えるのと同じようなものですかね。

今年もよろしくお願い致します。